スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
海外旅日記5(フランクフルト、ウィーン)
久し振りの海外旅日記です。
前回の話はココをクリック

早起きし、朝食食べてさっさと移動開始。今日はパリからドイツ(フランクフルト)へ移動する。

ちなみに、旅行中、ユーレイルパスと言うのを、6枚程持ってた。
これは、ヨーロッパ中の電車が1日乗り放題。日本の新幹線のような高速電車も乗り放題だ。
移動する日は、とことん移動するという計画だ。

長い電車の旅。色んな事を考える。
あの時、こうすれば良かった。あそこがいけなかったのか。なぜか反省の旅になってる。

フランクフルトに着き、今日はホテルへ。今までずっとユースホステルで同室に他人が居る生活だったので、
今日はゆっくりホテルに泊まるつもりだった。ホテルにバスがあるか?と聞くと、なんとYES!
シャワーじゃなく、やっと風呂に入れるか。
と思ったら。。シャワーだった。多分シャワーもバスなのね。

夜は、かなり高い「すし」の店へ。この頃がもっとも日本が恋しかった頃である。


次の日、フランクフルトをさっそく離れ、オーストリア(ウィーン)へ移動。
フランクフルトからウィーンへ、また7時間の長旅。乗客も殆ど乗ってない。
とにかく、時間があると色んな事を考えられる。

今日は、ユースホステル(TGH YH)
受付は英語ではない。なんと言ってるか全く分からず、適当にYES、YESと言ってたら、
30人くらい入れる、ざこね部屋になってしまった。こんな所で寝るのかぁ。でも客は少なかった。

夜、近くの店でご飯を食べに行ったが、
メニューもまた、何と書いてるのか全く分からない。写真もない。
適当に頼んでみる。どんな料理が来るか全く分からない。
いや、そもそも食べ物なのか、飲み物なのかも分からない。

出てきたのは、普通のチキン系の料理だった
明日ウィーン観光した後、旅の修羅場となるイタリアへ向かう事になる・・・続




ラインスタンプは↓画像クリック】
tira2.pnghey5.pngkabuki1.pngkabuki7.png27.png22.pngQRcode_stamp.gif




【脳トレ!パズル・ファイアー】
無料パズルゲーム(アンドロイド版)
puzzlefire_icon.png パズル・ファイアーパズル・ファイアーをダウンロードする




【パズルの無料ゲーム(アンドロイド版)はコチラ↓↓↓】
icon.png くまぷ~揃えようくまぷ~揃えようをダウンロードする









スポンサーサイト
[2015/10/31 09:02] | 海外旅日記 | コメント(0) | page top
海外旅日記4(パリ)
久し振りの海外旅日記です。
前回の話はココをクリック

翌日、ベルサイユのばらで有名な「ベルサイユ宮殿」に向かう。パリから約20キロ。
行く途中に寄った、中華料理店で日本人が居て、ちょっとだけ話す。

ベルサイユ宮殿の中に入る。中はなかなかの物だった。
日本の旅行ツアーの団体が居て、最後尾から着いて行き、説明なんかを聞く。俺、なかなか図太い神経してる。
その最後尾でも、ツアー客の日本人と少しお話しする。

一人旅。海外に来て、まわりは外人ばかり。
でも、不思議なのは、知らない日本人と話す機会は、日本に居る時よりも増えている。
日本には沢山の日本人がいるが、会う人、すれ違う人々とお話しするか?
用もなく話すと、それは変な人か、異性ならナンパに思われる。

でも、外国では、偶然、たまたま居た日本人。ちょっと話す事もある。
数では日本人は圧倒的に少ないが、知らない日本人と話す機会は、日本にいる時より増えている。逆転現象。

パリに戻り、「ピカソ美術館」へ。なんか不思議だった、ピカソ
普通は、「ルーブル美術館」とか「オルセー美術館」に行くんだろうが、「ピカソ美術館」はなかなか(良い意味で)穴場だった。
その後、「サンジェルマン・デプレ教会」へ。行ったと旅日記に書いてるが、実は殆ど記憶がない。。。

夜は日本料理の店へ。(こちらではかなり割高だ)
あぁ、日本に帰りたい
あぁ、日本のご飯が食べたい
あぁ、日本の友達に会いたい

旅、わずか3日くらいで、半分、日本ホームシックにかかってしまってる。

ユースホステルに戻り、今まで行かなかった、地下にあるバーへ。
ここで10フラン(わずか約200円)のワインを飲む。
これ美味しくて、印象的な一杯になった。本場に居る事や、周りの雰囲気がそう思わせたのかも知れない。

最初に予約した、ユースホステルの3泊が今夜で終わる。
明日はドイツへ向かう ・・・・・(続く)

次回の話はココをクリック



ラインスタンプは↓画像クリック】
QRcode_stamp.gifkabuki7.pngkabuki2.pnghey2.pngtira2.png22.png27.png




【パズルの無料ゲーム(アンドロイド版)はコチラ↓↓↓】
icon.png くまぷ~揃えようくまぷ~揃えようをダウンロードする












[2015/09/12 00:43] | 海外旅日記 | コメント(0) | page top
海外旅日記3(2日目:パリ)
海外旅日記の続き
前回の話はココをクリック

ユースホステルに着いた。ここは空いてた。良かった。
3泊予約する。3泊で350フラン。1泊2000円前後か。ユースホステルは確かに安い。

同室にはスペイン人の2人組。色々やりとりしたが、殆ど言葉が分からない。
旅を通じて思ったのが、英語だと何とかなる。
色々知ってる単語とかもあるし、言ってる事も完全ではないが、ある程度分かったりもする。
ホテルを予約したり、レストランで食べる位はぜんぜん余裕だ。

でも、スペイン語やフランス語だと、ほぼ全く分からない。この違いは大きい。
日本で学生時代に、長い時間かけて勉強した英語の授業は、全く無駄ではなかったのだ。

朝、スペイン人は日付を書いてたが、21/4/2001と書いてる。日本だと2001/4/21だ。これは実際の日付だ。
ちなみにこの旅日記は、旅行中に実際に付けてた日記を元にしてるので、細かい事も分かったりする。

今日はパリを旅行する事にした。
地下鉄に乗ったが、駅と駅の間隔が、めちゃくちゃ狭かったりする。
地下鉄のドアは、手動で開けれたりして、電車が完全に止まってなくても、飛び降りたりしてる。日本では考えられない。

また、改札もあったりなかったり。
改札は日本みたいに、自動でブロックするのがなかったり。または改札自体がなかったり。無賃乗車も簡単に出来そう。
実は無賃乗車は簡単だが、たまにチェックしてる時があって、その時、切符を持ってなかったら、罰金を取られるらしい。

色々観光スポットに行く。
凱旋門、シャンゼリゼ大通り、コンコルド広場、ルーブル美術館
ルーブル美術館は、とにかく広かった。

そして、夕方、ノートルダム寺院へ。
ノートルダム寺院など、教会みたいな施設の中で、高い天井を見上げるとなぜか心が落ち着く。
しばらく居ると、なんかミサのような儀式が始まって、出られなくなった。
儀式が終わった時に、みんな立ち上がって、周りの人とキスしたりしてる。
この時・・・俺の前に若い女性が居た。あ、もしかしてこの展開は!?
彼女は振り返ったが、なぜか握手だけだった。。。

色々な文化の違いに戸惑いながらも、まだ平和な旅2日目であった・・・(続く)

次回の話はココをクリック



ラインスタンプは↓画像クリック】
22.png27.pnghey2.pngtira2.pngQRcode_stamp.gif



【パズルの無料ゲーム(アンドロイド版)はコチラ↓↓↓】
icon.png くまぷ~揃えようくまぷ~揃えようをダウンロードする










[2015/07/11 20:08] | 海外旅日記 | コメント(0) | page top
海外旅日記2(初日:パリ)
海外旅日記の続き
前回の話はココをクリック

シャルルドゴール空港の駅で突然話しかけ、「パリス・パリス」言ってる美少女。彼女は電車を指さしている。
俺は、彼女が何が言いたいのか分かった。
あなた本当はパリに行きたいんじゃないの?。だったらあの電車に乗りなさい

俺に迷ってる素振りがあったかどうかは分からないが、彼女は自ら話しかけ、親切に教えてくれたのだ。
礼を言い、電車に乗り込む。

パリの中心部に着いた。既に夜の11時くらいか。かなり遅い時間。
たくさんの荷物に、多くのお金を持っている。
今日泊まる宿も予約してない。3件ほどホテルをあたるが、満室。
せめて初日のホテルくらい、日本から予約しておくべきだった。後悔先に立たず。

まわりは、怖そうな黒人やら外人ばかり (当たり前だ
不安だ。不安。本当に不安だ。人生の中で最も不安だった瞬間と言っても過言ではない。
俺は、旅の本に書いてあった、ユースホステル(ドミトリー形式の安宿)に行く事にした。

ユースホステルの近くまで来てるつもりだが、よく分からない。
そんな時、犬を散歩しているおばさんが、前から歩いてきた。
この人なら大丈夫だろう。俺の第6感がそう感じとった。

俺は地図を見せ、道を聞く事にした。
すると、そのおばさんは「OK」と言い、一緒に歩いて、ユースホステルの前まで案内してくれた。
なんと親切なんだろう、フランス人

旅を通じ、フランスではさまざまな親切や良い事をしてもらった。
ただ、それ以外の国で、様々なトラブルや災難にあう事を、この時はまだ知る由もなかった・・・(続く)

次回の話はココをクリック


ラインスタンプは↓画像クリック】
22.png27.pnghey2.pngtira2.pngQRcode_stamp.gif



【パズルの無料ゲーム(アンドロイド版)はコチラ↓↓↓】
icon.png くまぷ~揃えようくまぷ~揃えようをダウンロードする












[2015/07/04 09:46] | 海外旅日記 | コメント(0) | page top
海外旅日記1
また、突然始まりました 

海外旅日記!
このブログ、色んなシリーズ作って、平行して進めてみようかな。
まぁ、シリーズって事は、「タイムボカンシリーズ」みたいな物か!?(謎)

連載小説なんかも始めれたらいいかな。とりあえず目標は書籍化って事で
そもそも、タイトルは開発日記なんだけど。。まぁ開発日記もその内に

25歳くらいの頃かな。何を思ったか、1人で1ヶ月以上、海外(ヨーロッパ方面)に行ってた事がある。
あえて、旅の理由を探してみると、それまで何となく、平々凡々と生きてきて、
何か自分の中で、コアとなる物や達成感や充実感がほしかったのかな。
ただ、この旅は想像以上に様々な経験をし、過酷でもあった。

海外旅日記のはじまり~はじまり~

旅の概要。
・所持金約60万。着替えの洋服や旅の本などを持参。
・期間は1ヶ月ちょっと。
・格安チケットで、行きの飛行機と帰りの飛行機は完全に決まってる。変更不可。
・現地での予約は一切なし。初日のホテルでさえも予約してない。

【初日】

韓国経由でヨーロッパに向かう。
飛行機は10時間以上あったと思うが、俺の席は窓際で、通路に出るまで、2人の男が座ってて、寝てたりしてる。
途中、トイレに行きたくなったが、ゴツイ男を起こさないといけなくて、我慢我慢 (--;
長時間のフライトの時は通路側にしましょう♪

フランス、シャルルドゴール空港に着いた。既に夜の10時くらいだが、なぜか明るい。
ヨーロッパは季節にもよるかも知れないが、夜、日本みたいに真っ暗にならないのである。

空港から、電車の駅に入り、線路の方へ。
その時、18才位と思われる、超美少女が、突然話しかけてきた。
「○△・・□ パリス ・・△△□ パリス ○○ パリス

ときおり、聞こえるパリス
パリの事は、PARIS と書く。英語圏を中心として多くの国では、パリの事はパリスと呼ばれてるようだが。
一瞬、私は何の事か気づいてなかった。・・・・・・(続く)

次の話はココをクリック

ラインスタンプは↓画像クリック】
tira2.png22.png27.pngQRcode_stamp.gif


【パズルの無料ゲーム(アンドロイド版)はコチラ↓↓↓】
icon.png くまぷ~揃えようくまぷ~揃えようをダウンロードする








[2015/05/30 01:15] | 海外旅日記 | コメント(0) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。