スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
開発日記2。海外対応について
今日も開発日記である。今日は海外対応について。
2度目にリリースした、「脳トレ!パズルファイアー」は、海外対応した(つもり)。あくまでもつもり。
ゲームの中では言語切替できる。ちなみにインストールした国に応じて初期言語が切り替わる。
ほかには、広告は海外に対応したのを主に利用。プレイストアの表示も外国用を作成。

例えば、プレイストアでのくまぷ
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.gr.java_conf.mmabros.kumapu&hl=ja

このアドレスの最後の&hl=ja これは実は日本語を意味してる。
jaはjapaneseのja。これをhl=enにすればenglish(英語)になる。

https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.gr.java_conf.mmabros.kumapu&hl=en

これが、アメリカ等で表示されてる英語での表示内容だ。
(注意:スマホで見た場合、日本用に自動で変換される場合があり、英語での表示内容にならない可能性有)

文章は英語用を作らなくても自動翻訳で翻訳してくれる。ただ自動翻訳なので、意味がよく分からなかったりする。
画像などは登録してないので日本語のままである。

同じように、パズルファイアーを英語で見ると
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.gr.java_conf.mmabros.puzzlefire&hl=en
画像は英語用を登録してるし、文章も自動翻訳でなく、こちらで考えて登録したものだ。
国によって表示内容を変えれる。日本は日本語、日本以外は英語用を表示する設定にしている。

パズルファイアーの全労働力の内、おそらく2割以上は外国対応に費やしてる。
でも実は、殆ど外国でインストールされていない。皮肉にも何も外国対応しなかった、くまぷよりも外国でのインストールは少ない。

何も宣伝しなくても、検索などで偶然引っかかって、外国でインストールされる事もあるだろうが、
ただ、外国でダウンロードが少ないのは、とても悲しかったので。
http://www.find-job.net/startup/overseas-iphone-android-press-site

主にここを参照して、ちょっと前になるが、片っ端からレビュー依頼を送った。
この図々しさが俺の欠点なのか?長所になる日はくるのか?

送ってみると、今は無くなってる依頼先も沢山あったし、例え返事がきても「○○ドルで広告出します」みたいなのが多かった。
ただ、つい先日、「おめでとう。あなたのアプリを掲載しました」とthepopularapps様からメールがきた。見てみると。

http://www.thepopularapps.com/apps/brain-training-puzzle-fire/

おぉ!。確かに掲載されてる。どうもありがとう。

それでは、礼を送ろうかね。
えーと。返事のメールの最初の書き出しは、Helloかな。Dearかな。Toかな。。あと、えーと。えーと。
そう。外国では売るどころか、アクションしたり、まともにコミュニケーションする事さえも大変なのである。


【脳トレ!パズル・ファイアー】
無料パズルゲーム(アンドロイド版)
puzzlefire_icon.png パズル・ファイアーパズル・ファイアーをダウンロードする





【くまぷ~揃えよう】
無料パズルゲーム(アンドロイド版)
icon.png くまぷ~揃えようくまぷ~揃えようをダウンロードする




ラインスタンプは↓画像クリック】
st_kumapu1.pngst_kumapu2.pngstampfire9.pngstampfire3.pngkabuki1.pngkabuki7.pngtira2.pnghey5.png27.png22.pngQRcode_stamp.gif


スポンサーサイト
[2015/12/12 19:04] | 開発日記 | コメント(0) | page top
<<サンタクロースは本当にいるのでしょうか。 | ホーム | 初の開発日記。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。