ギャンブルどうでしょう?
ラオウです。
今日はギャンブル論について。
私はギャンブルを知的な遊びと考えている。
半か丁かなんてギャンブルは一番きらいで、ほとんどやらない。
私は何らかの根拠がないと金は賭けないのだ。
しかも、自分の中で、期待収支が100%を超えているものに限る。
割安な株に投資するとか、競馬の美味しいオッズを探し出すとかだ。
競馬は最初に25%引かれて残りを馬券を買った人達で別けるのだが、
自分の中で、期待収支が100%超えている馬券があれば、必然的に
買う。そうギャンブルは必然的に賭けるのが俺の鉄則だ。競馬は
私は最初の三年は負け続け(知識への投資)、最近の三年
はトントン、そして、初めて、今年は一年単位でのプラスになりそうだが、
もしも、JRAのオッズが、私の付けたオッズのままだったとしたら、
私は馬券は買わないだろう。JRAが25%引かないから、賭けて!
と言われても、賭けないだろう。だって、この時点で丁半博打でしか、
ないでしょ。(賭けるのに美味しい所が発生しないので)
株も皆が寄ってたかって、値段を付けるという意味では競馬に
似てると思う。決定的な違いは、競馬は沢山お金を馬券に賭けても、
なんの得もないが、株はお金を持っていて、沢山株を売買出来る
人間が圧倒的に有利という事。
株は業績がいいからとか、将来性があるからとか、自分の中で、
上がる確率が100%超えていても、その銘柄に巣食っている
金持ち(株の世界では機関て言います)次第で、上か下か決まるのだ。
株で儲けたい場合は機関が何をしたいかを見極めるのだ。
競馬で儲けたい場合は競馬に詳しくなるか、勝率の高い人に乗る。
中々、簡単そうで難しい。



ラインスタンプは↓画像クリック】
27.png22.pngkabuki7.pngkabuki2.pnghey2.pngtira2.pngQRcode_stamp.gif




【パズルの無料ゲーム(アンドロイド版)はコチラ↓↓↓】
icon.png くまぷ~揃えようくまぷ~揃えようをダウンロードする












スポンサーサイト
[2015/09/11 13:41] | 長兄 ラオウ 登場! | コメント(0) | page top
<<海外旅日記4(パリ) | ホーム | サイン、コサイン、タンジェント>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |